インテリア事業のサイト構築が7割型仕上がりました

 

インテリア事業について&近況

 

 

 

早いもので、2021年もすでに100日位が経過したことになりますね。

 

 

もう4月かぁ。といった感じですが、自分の新たなインテリア事業は順調に進んでおります。

 

 

というのも、昨年秋はギターの講師業を続けながら「2次試験対策」を実施し、現在は10月のコーディネーター試験に向けて「1次試験対策」の資料や問題集、動画コンテンツをせっせと作っております。

 

おそらく、5月頃には9割以上が仕上がっている状態になるので、基本的には自分が動かなくても自動収益を得る仕組みが構築されます。

 

しかも、それは今年だけではなく、来年以降もずっと収益になる仕組みとなっていきます。(ここが大事ですね)

 

ということで、40歳を迎える3年後には今住んでいる滋賀県にとどまらずに、海の近くにアパートでも借り、週の半分くらいは好きなカヤックや釣りを楽しみながら仕事もしたいな〜とか計画をしております。(家族の許可が降りれば…)

 

これからの時代、さらに「自分の時間」や「人生」に価値観を見出す人も増えてくると思いますが、やはりインターネットを最大限仕事に活かすことができれば、場所に捕らわれずに仕事をし、収入を得ることができるようになりますね。

 

 

ブログで自動収益も3万円を達成

 

ブログを専門でやっている人は月に数十万円から、それこそ100万円単位で稼がれている方もいますが、私は趣味の釣りのブログをコツコツと1年半続けたら、3万円を稼ぐことができるようになりました。

 

しかも、200記事近く書いていたので、最近では週に1記事程度を書き足すくらいで、1〜3万円はほぼ自動的に稼げています。

 

おかげさまで、毎月の食材や日用品はそれらの収入で賄うことができるようになりました。

 

私の目標としては、基本的に自動収益だけで普通に生活がおくれるようになり、そこから自分に出来た時間を使って、また新たな事業をしたい。そう考えています。

 

やはり、何かを始めるのに必要なのは「時間」なんですよね。

 

その「何かを始める」といった時に、最低限の収入がなければ意味がないので、まずは毎月そこそこ安定して入る自動収入を作ることが大事と考えます。自分が怪我や病気をした時なんかにも助かりますよね。

 

 

✔︎ つくったコンテンツは資産になる

 

私は基本的に何か行動に移す時、それが資産になるのかを考えます。

ブログもYouTubeも音声コンテンツも、これらは全て自分の資産になります。しかもそれらがほぼ無料で使える時代。

フリーランスの方であれば、はっきり言ってやらなきゃ損かな?と思います。

 

とはいえ、人それぞれ幸せな形、向いている働き方は違うので、一概には言えませんね。

 

私は今までの音楽教室やアルバイトなど、自分の時間を切り売りするスタイルの働き方はもう望まないので、この先もコツコツと資産を貯めていこうと思っています。

 

 

まとめ

コロナが落ち着いたら、人々の暮らしも今までとは少し変わったものとなるでしょうし、今からそんな未来に目を向けるだけで色々とビジネス的なチャンスがありますよね。私は音楽の事業やブログ、ライティングなどの事業も少しずつ始めたいと思います。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!